毛穴パックnavi
やってはいけない!毛穴パックがNGな理由( ゜Д゜)! > 未分類 > 確実な効果を期待するなら毛穴パック!アフターケアも大切

確実な効果を期待するなら毛穴パック!アフターケアも大切

鼻の黒ずみ「いちご鼻」気になりますよね。
洗顔でもなかなかきれいにならなくて悩んでいませんか?
確実にきれいにしたいならば毛穴パックがオススメです。
しかし強力なのでアフターケアも重要になってきます。
ここでは毛穴パックの方法とアフターケアの注意点についてご紹介します。

剥がし取るタイプのパック

強力な効果がありますが、アフターケアには冷却と保湿が必須になります。
パックをする前にはきれいに洗顔しておきましょう。
次にパックのシートを濡らし、パックしたい場所にムラなく貼ります。
シートが乾いたら剥がしますが、ゆっくり剥がすのがコツです。
このタイプは黒ずみの原因の角栓だけではなく、お肌の角質や油分・水分も取ってしまいます。
パック後は毛穴が開いている状態ですので、冷水などで毛穴を冷却して引き締めてから保湿ケアを行いましょう。

洗い流すタイプのパック

お肌への負担が少なく広範囲に効果がありますが、保湿などのアフターケアは必要です。
同様に洗顔をし、蒸しタオルをパックしたい場所に当てて毛穴を開いておきます。
パックを塗って乾くまで5~10分ほど放置し、ぬるま湯できれいに洗い流します。
剥がし取るタイプよりお肌には優しいですが、やはり油分と水分を奪うので保湿は必要です。
また毛穴が開いているので、冷却を怠るといちご鼻が余計ひどくなるので注意しましょう。

正しくケアして黒ずみとサヨナラ!

2種類の異なるタイプのパックをご紹介しました。
どちらもメリット・デメリットがありますので上手く使い分けましょう。
毛穴パックではアフターケアでの毛穴の引き締めが大切になってきます。
手軽にできますので、ぜひ試してみて下さい!